千葉市中央区の井上記念病院は、外来、入院、健康診断、在宅療養等、優しく信頼される、患者様中心の医療で地域に貢献する病院です。

検体検査科
医療技術部ご紹介【検体検査科】

検体検査とは、患者様から採取した様々な検体(主に血液)を化学的に分析したり、形態学的に検査するものです。

検査項目

生化学検査 >>

血液検査 >>

免疫血清検査 >>

輸血検査 >>

検体検査課からのお知らせ

スタッフについて

オーダーリングシステムの運用を基本とし、迅速で正確な検査結果を報告するよう心がけています。

臨床検査技師……6名( 常勤5名 非常勤1名 )

検査補助…………1名

設備

検査の詳細

●生化学検査

肝機能(AST、ALT、γ-GTP)、腎機能(尿素窒素、クレアチニン)、脂質(HDLコレステロール、LDLコレステロール、中性脂肪)、血糖、HbA1cなどを自動分析装置で測定しています。生活習慣病や糖尿病の診断に必要な検査です。

生化学分析装置、HbAlc測定装置/血糖測定装置

検査項目に戻る >>

●血液検査

血液中の赤血球、白血球、血小板の数を自動分析装置で測定し、血液中の細胞形態を顕微鏡で鏡検します。貧血や炎症、白血病などの診断に欠かせない検査です。

全自動血球計数装置、顕微鏡

●免疫血清検査

B型肝炎、C型肝炎、HIV、梅毒のスクリーニング検査を自動分析装置で行います。インフルエンザ、ノロウイルス、A群溶連菌などは迅速キットを利用して検査します。

●輸血検査

ABO式、Rh式血液型、交差適合試験など輸血に関する検査を行います。

設備

検査項目に戻る >>

生理検査科検体検査科

放射線科リハビリテーション科栄養課

line