千葉市中央区の井上記念病院は、外来、入院、健康診断、在宅療養等、優しく信頼される、患者様中心の医療で地域に貢献する病院です。

一般外来【内科】
  • TOP PAGE
  • 診療科目 一般外来【内科】
一般外来【内科】

現在の内科診療は、CT・MRIなどによる画像診断や免疫血清学的検査や遺伝子レベルの臨床検査の進歩により診断技術が向上し、治療面でも新薬や内視鏡を用いた治療などの開発が進み、治療の選択枝も多岐にわたり、その結果、診断や治療の面では高度な専門的知識や技術が要求されるようになりました。

その一方、平均寿命の延長に伴い、複数の疾患を有する高齢者が増加しているも事実です。したがって、内科の診療には、専門性と総合性が求められております。当院では内科の各分野の専門医が専門的観点から診療すると同時に、個々の患者さんの診療においては、複数の臓器にわたる疾患を考慮し、総合的な医療を行うべきだと考えております。また、治療に関しては、診療ガイドラインに基づいた標準的治療を行うことを基本方針としており、治療法選択に関しては、患者様およびご家族等に十分説明し、ご了解いただいた上で、最善の治療を心がけています。

内科受付

内科外来

内科外来は、初診外来・総合外来・専門外来に分かれています。初診および総合外来の場合は予約不要ですが、専門外来には循環器・消化器・呼吸器・睡眠時無呼吸・血液・糖尿病・生活習慣病指導・肝臓・膠原病・リウマチ・神経内科などがあり、原則として予約制となっております。初回来院の場合は初診外来受診後、予約をとって頂くこととなります。

初回来院の場合は初診外来受診後、予約をとって頂くこととなります。内科診療では長期にわたり全身管理が重要ですので、できるだけ主治医を決めて通院して頂きたいと思います。診療内容または診療日によっては患者さんをお待たせすることもありますが、詳細については内科外来受付にお問合せください。

内科専門外来へ >>

入院診療

入院診療に付きましては、基本的に入院した患者さんの主たる病気に対し、その専門医が診療に当っております。詳細に付きましては、各専門科の紹介を参照下さい。

内科からのお知らせ

スタッフ紹介

花岡 和明

会長

総合

千葉市医師会理事(平成14~18年)

昭和50年/慶應義塾大卒

昭和54年/慶應義塾大学院基礎医学系病理学修了

昭和60年/当院副院長就任

昭和62年/院長就任

平成02年/医療法人社団普照会理事長兼任

平成19年/理事長専任

平成28年/会長

吉田 秀夫

理事長

循環器、総合

日本内科学会認定医、日本循環器学会専門医、

日本超音波学会専門医・指導医、日本人間ドック学会専門医・指導医、日本老年医学会専門医、日本医師会認定産業医

昭和48年/千葉大卒 同第3内科循環器専門

昭和58年/カリフォルニア大学サンフランシスコ校留学

昭和63年/帝京大学医学部 第3内科講師・助教授

平成13年/帝京大学市原病院 副院長補佐

平成14年/当院副院長・健康管理センター長就任

平成19年/院長

平成28年/理事長

中村 博敏

院長、診療部長、地域医療連携室長

血液、糖尿病、総合

日本内科学会認定医、日本血液学会専門医・指導医、日本血液学会代議員、日本癌学会会員、日本糖尿病学会会員

昭和55年/千葉大卒 同第2内科血液内科学

昭和56年/成田赤十字病院 内科

昭和57年/社会保険船橋中央病院 内科

昭和59年/千葉大 第2内科

昭和61年/米国国立がん研究所留学

平成01年/放射線医学総合研究所 病院部

平成02年/千葉大 第2内科

平成08年/上総記念病院 内科

平成14年/当院内科

平成26年/副院長

平成28年/院長

唐木 章夫

副院長、内科主任部長、情報管理室長、医療情報室長、医療技術部長

循環器、総合

日本内科学会認定医

RI(心筋シンチ)、心臓エコー、トレッドミル、ホルター心電図解析

昭和57年/千葉大卒 同第3内科循環器内科学専門、第3内科核医学専門

平成08年/当院内科

平成27年/副院長

田村 謙二

内科主任部長

総合

医学博士、日本医師会認定産業医、実用英語検定試験1級、TOEIC(945 total scores)、実用フランス語検定準2級

昭和52年/慶応義塾大学医学部卒業 外科 (一般外科、小児外科)
昭和58年/東海大学医学部生理学1教室
昭和60年/米国オハイオ州立大学生理学教室留学
平成05年/東海大学医学部生理学助教授
平成09年/神奈川歯科大学教授
平成14年/世界保健機関(WHO) 医療専門官
平成20年/国立療養所宮古南静園 所長
平成22年/国立駿河療養所 所長
平成23年/伊勢原協同病院 老齢内科部長
平成25年/当院内科

佐藤 宏

内科主任部長

総合、血液

医学博士、日本内科学会認定医、日本内科学会総合内科専門医、日本血液学会血液専門医・指導医、米国内科学会(ACP)会員、米国血液学会(ASH)会員、米国臨床腫瘍学会(ASCO)会員、TOEIC(985 total scores) 、実用英語検定1級

平成02年/千葉大卒 同第2内科

平成03年/国保旭中央病院内科

平成05年/千葉大 第2内科

平成10年/千葉大学院医学研究院免疫発生学助手

平成14年/米国インディアナ大学医学部ワルサー癌研究センター博士研究員

平成16年/当院内科

松浦 康弘

内科主任部長

血液、一般内科

日本輸血・細胞治療学会認定医、千葉県緩和ケア研修会修了証書

昭和61年/筑波大学医学専門学群卒 千葉大第2内科

昭和62年/済生会船橋済生病院、国立療養所下志津病院 内科

平成01年/千葉県がんセンター 血液化学療法科

平成03年/千葉大 第2内科

平成07年/都立駒込病院 輸血部

平成10年/成田赤十字病院 内科・血液腫瘍科

平成28年/当院内科

勝浦 清竹

内科部長

消化器

日本内科学会認定医、日本消化器病学会消化器病専門医、日本消化器内視鏡学会指導医、日本消化管学会胃腸科指導医

平成02年/山梨大卒 千葉大第2内科

平成21年/当院内科

鈴木 啓司

内科部長

総合

平成08年/千葉大卒 同第2内科

平成09年/当院内科

 

時田 健二

内科部長

消化器

日本消化器内視鏡学会専門医

平成02年/千葉大卒 同第2内科

平成03年/千葉市立病院 内科

平成05年/千葉大 第2内科

平成10年/米国国立衛生研究所消化器病部門留学

平成13年/千葉大 第2内科

平成16年/千葉大学光学医療診療部助手

平成18年/国保松戸市立病院消化器科

平成19年/医療法人社団雄恵会

平成28年/当院内科

健康管理センター

小野 克弘

内科部長

循環器、総合

医学博士、検診マンモグラフィー読影認定医、日本医師会認定産業医

平成05年/千葉大卒 同第3内科

平成06年/塩谷総合病院循環器内科

平成07年/君津中央病院

平成08年/東京都東部地域病院循環器化

平成09年/千葉大 第3内科

平成12年/千葉県立佐原病院 内科

平成14年/国立千葉病院 循環器科

平成15年/当院内科

米澤 真頼

内科部長

循環器

日本内科学会認定医、日本循環器学会専門医

平成05年/千葉大卒 同第3内科

平成06年/国保小見川総合病院、国保君津中央病院、千葉社会保険病院

平成09年/千葉大大学院医学研究科

平成13年/千葉大 第3内科

平成17年/国立病院機構千葉東病院

平成26年/総泉病院

平成27年/当院内科

栗原 智子

内科部長

消化器、一般内科

インターフェロン治療

医学博士、日本医師会認定産業医、マンモグラフィー読影認定医

平成07年/杏林大卒

平成19年/千葉大大学院卒

平成20年/当院内科

山本 弥生

内科部長

循環器、総合

日本内科学会認定医、日本循環器学会専門医、日本医師会認定産業医、マンモグラフィー読影認定医、人間ドック認定医、人間ドック健診情報管理指導士

平成12年/順天堂大卒 千葉大第3内科

平成13年/社保船橋中央病院、国立千葉病院、千葉県救急医療センター、千葉大 第3内科

平成17年/千葉市立青葉病院

平成19年/当院内科

長谷川 茂恵実

内科医長

日本内科学会認定医、日本医師会認定産業医

平成15年/日本医科大卒 千葉大麻酔科

平成16年/慈生会病院 内科

平成18年/国立精神神経センター武蔵病院 神経内科

平成19年/総泉病院 内科

平成21年/長洲クリニック

平成28年/当院 健康管理センター

 

外来担当医表

内科外科乳腺外科整形外科皮膚科

泌尿器科眼科放射線科リハビリテーション科

line